2013年7月アーカイブ

こんにちは。ミルパンセで、経理のお手伝いをさせていただいているKです。 

白石さんとは、彼女がまだガイナックスさんにいらした頃に、とある番組の収録で知り合いました。アニメプロデューサーさんは男性が多い中、一見すると小柄で可愛らしい女性でありながら、第一線でしっかりとご活躍されている白石さんとの出会いは、とても印象的でした。 

そんな白石さんが、新しい会社「ミルパンセ」を作られたということで、この度、1か月だけお手伝いでお邪魔させていただきました! 

実は、アニメの制作現場へお邪魔するのは、ほぼ初めての私・・・。『石田敦子先生の名著「アニメがお仕事!」の初期の巻で描かれているような、殺伐とした現場だったらどうしよう・・・』と緊張しながらお邪魔したのですが(笑)、実際は白石さん・板垣監督を中心に、常に笑いの絶えない、とてもアットホームな職場でホッとしました。 

また、作画マンの方々もお忙しい中、とてもご親切で、パンダさんは緻密な版権画像を描かれる合間にお菓子を分けてくださり、三宅さんもアニメの特典映像の原画を描かれる合間に私の好きなムーミンの話をしてくださいました。各々が机に向かって何か描きながら、時々、アニメや漫画のお話をしたり、お菓子をつまむ感覚は、なんとなく、学生時代に所属していた漫画研究部の部室に似ています(笑)。ただし、原画マンの皆様が描かれているのは当然、文化祭で販売する部誌の原稿ではなく、全国のTVで放送されるアニメの絵。原画用紙に向かう姿勢と視線は、とても真剣です。 

今回、ミルパンセでお仕事をさせていただいて...。今までもわかっているつもりではありましたが、1本のアニメが放送されるまでには、たくさんの作画マンさんたちのお力が必要であることを改めて実感しました。 

ミルパンセの皆さん、短い間でしたが貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。これからも、みなさんが発信するアニメを陰ながら応援しています!

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。